非道すぎる!ヒロインセクハラ ~狙われたデイトナピンク~ 彩城ゆりな – アダルトビデオ動画 –

デイトナピンク達の活躍により死神帝国は勢力を弱めた。それにより政府は必要性の薄れたデイトナレンジャーへの予算を大幅に削減する。しかし、死神帝国が完全に無くなった訳ではなく、奴等は度々悪事を働く。そんな時、デイトナピンク達に朗報が。それは新しくスポンサー企業が見つかったというもの…しかし、それには条件があった。その条件とはデイトナピンクがその企業へと出向し働くというもの。不安に駆られるピンクだが仲間のためにとその申し出を受ける。それが、自らを苦しめるものだとは気付かずに…。

★★★★★


SM大王


スパークブルーが敵の戦闘員に堕ちてからスパークピンクは戦闘員達を倒すごとにブルー早矢ではないかと思い、その黒いマスクを剥ぎ取り戦闘員の素顔を確認するのであった…。そんな精神的に追い込まれた戦いの最中に、再び戦闘員となった早矢がピンク由紀の前に現れる!今度こそ早矢を正気に戻しスパークファイブとして絆を取り戻し自由と平和のために戦いたい一心で由紀は装着し戦うが、その戦いはスパークピンク由紀をも戦闘員に落とし込む罠であった…。戦闘員としての邪心と邪体を造りだす恐ろしき洗脳装置で元スパークブルーは邪悪な戦士と化したが、本当に彼は元に戻らないのか?アジトに拉致され性のはけ口にされるピンクは最後の掛けにでるのだった!美しき戦隊ヒロイン戦闘員にされ肉便器となるドロドロののドラマが展開する…[BAD END]
マリヤの秘められた力により、トゾーン星人を倒す事が出来たBAP!しかし新たなるトゾーン星人がフェミイ星を攻撃し始めたのである。BAPに入隊したマリヤは巨大化してトゾーン星人の前に降り立ち戦い始める!しかし、今回のトゾーン星人はマリヤに対して攻撃の手を明らかに緩め戦う事を疑問に思う隊長の里佳子はじめBAPのメンバー達。そんな中マリヤの母、香の前に現れる謎の男!フェミイ星に存在しないこの男の正体は!!疑問を抱きながら戦うマリヤはトゾーン星人から衝撃的な事実!?を聞かされる!果たしてその衝撃的事実は!そしてマリヤはフェミイ星を救う事が出来るのかぁ!?巨大ヒロインマリヤ再臨の結末はいかに!!
『C.D.C.D』は、歴代サーカス作品から選抜されたヒロイン達との愛とHで溢れる日々を描いたショートシナリオ集です。元作品を知らない方でも気軽に楽しめるハッピーなストーリーを、お手頃価格でお届けします。 今年のクリスマスは、ぜひともサーカスヒロイン達との素敵な時間をお過ごし下さい。
「よってたかって、っていうのは…卑怯なんじゃない?」未来予知の特殊能力を持つ少年ヒーロー・ファルコンを助けに現れたのはこの星で知らぬ者のないスーパーヒロインSUPER▼WOMAN。今日も圧倒的な強さで敵を一切合切跳ね除けてしまう。そんなS▼Wにつれない態度を見せてしまうファルコンはツンデレ少年。「どうしてS▼Wの前だと素直になれないんだろう…」ひとり思い悩む翼の背後に迫り来るのは…!…非力なファルコンを人質にとりS▼Wの心臓を手に入れようと暗躍する銀河結社『シャドーガバナンス』の大幹部ドクトルマイノス。はたしてヤツの本当の狙いは何なのか…そんなことを知る由もなくピンチへと転がり落ちてゆく二人のヒーロー達。迫り来る天井の直下には気を失うファルコン。容赦なく二人を襲う銃弾の嵐。銀河希少レアメタルである【時空鋼】製の剣が無敵のはずのS▼Wのコスチュームを温めたバターのように切り裂いてゆく。むき出しの豊満な乳首に注射器で注入されるのは緑色の液体…そう…全身骨折、対戦車ライフル、ロケット弾…弱点鉱石ファルコニウムによって普通の人間なみにまで骨格が弱まってしまったS▼Wを次々に襲う非道な責め苦の数々。自らの首を締めるよう命じるDM。従わなければファルコンには二度と会えないのだ。さらに体が浮き上がるほどのチョーキングにS▼Wの顔がみるみる赤らんでゆく。そして屈辱の失禁を晒してしまったS▼W。そしてファルコンを縛り上げる縄のなかで二人は…空間出現するいくつもの爆弾。自分の身を呈してファルコンを守るS▼W。しかし彼の肉体はもはや限界を迎えているのだった…床を埋め尽くす無数の爆弾。さあ!どうする!?僕らのSUPER▼WOMAN!!![BAD END]
地球征服を目論む暗黒死神はその先鋒として暗黒神ブラックアニカを投入した。冷血でクールなブラックアニカは地球防衛軍兵士を翻弄し続ける中、そこに立ちはだかったのが正義のヒロイン、ミスラブリーだった!!ミスラブリーとの死闘、そして屈折した防衛軍兵士による蹂躙。挙句の果てには暗黒死神にまで嫌疑を掛けられ、なす術もなく拷問を受けるブラックアニカ!!魅惑のクールビューティーの登場だ!!
★★★★☆

AV動画フェチ



ヒロインの剣を授かった花音と碧。冴子からその剣の由来を告げられる花音は、ガゼットウーマンの過去と秘密を知る。一方、いよいよ本格化するジョルジュラント星人の攻撃。冴子の息子・司が拉致された。息子を盾にされ、ガゼットウーマンはパワーの源であるマスクをとられ執拗に責められる。今度は、花音と碧が彼を救いに現れるが、三人とも囚われの身となってしまう。ジョルジュラント星人の怨恨の拷問が始まった。鞭、討伐、強酸性体液責めに、三人の信念は挫けそうになる。弱り果てる冴子。逆転の機を狙う花音。しかし、その突破口を捨て身で開いたのは碧だった。悲しみの中、独り生き残った花音=レディーサイプレスは、二人の魂をパワーにかえ再び立ち上がる。
遠い宇宙の彼方から地球の平和を守る為にやって来た美しきヒロイン、その名はギンガーウーマン!彼は世を忍ぶ仮の姿として小学校の教師をしているが、事件が起きるやギンガーウーマンに変身して悪に立ち向かうのであった!一方、爆破テロを阻止されたDrゴーマンは邪魔者のギンガーウーマンを葬り去る為の恐るべき計画を企てていたのだ!それはギンガーウーマンこと牧瀬リナの教え子である少年を洗脳し、強化スーツで武装させてリナに刺客として送り込むというものだ!あまつさえギンガーウーマンの弱点である乳酸菌、つまり牛乳を言葉巧みに飲ませるという卑劣な罠を張り巡らしたのだ!乳酸菌に対する免疫が無い宇宙人のギンガーウーマンにとって牛乳はイコール強烈な下剤を意味する!襲い掛かる教え子と腹痛に絶体絶命のピンチに陥るギンガーウーマン!果たして彼は激しい便意に耐え地球を守る事が出来るのか!
独身窓際サラリーマンの工藤は仕事も私生活もうだつの上がらない人生。唯一の楽しみはスーパーヒロインを凌辱するパソコンゲームだけ。ある日、森の中で謎の卵を拾った工藤は、意識のないまま卵を自宅に持ち帰り、眠ってしまう…。翌朝目覚めた工藤は卵から孵った謎の宇宙生物ガレアルによって、お礼としてパソコンを媒介に現実を改変する能力を得るのだった!!工藤はその力を使って悪の組織を結成し、地球の平和を守る正義の戦隊ウィングフォースの一員ホワイトウィング凌辱を企むのだった。ホワイトウィングの正体が世界的な大企業五稜郭グループ会長の娘、五稜郭麗華であることを突き止めた工藤は、お嬢様のプライドを逆手に取って、どんなにもなびかないハンサムな男を実体化させた。どんな男も憧れを抱く才色兼備の麗華を袖にするその男に彼は心を乱され、戦闘においてもピンチを招いてしまう。そして、その男に催眠をかけられた麗華は、人質となった父親の前で淫らな行為に手を染めてしまうのだった!!メス豚…メス豚…メス豚!!!!催眠のキーワードを聞かされるたびに燃え上がる欲情を抑えきれなくなる麗華。憧れのスーパーヒロインを追い詰めた工藤の凌辱が始まる!![BAD END]
子校生の彼の正体は、遥か遠い宇宙の彼方から地球を守る為にやってきたグラマーなスーパーヒロイン「ストロンガール」だ!空を飛び、マシンガンの弾をも弾き返す無敵の彼の前に宇宙テロリストが現れる!宇宙テロリストはストロンガールの唯一の弱点であるクレプトナイトで造ったボウガンの矢をストロンガールの肉体に発射し何本も突き刺してゆく!今まで感じた事の無い痛み激痛に苦しむストロンガールを痛めつける宇宙テロリストの大男!ボロボロになりながらも闘う意思を捨てないストロンガール!だが、大男は容赦なく責める。(腹パンチ、首絞め、プロレスの技、股裂き、股間への打撃等)血を吐きながら苦しむストロンガールはまだ闘おうとするが、さらにボーガンの矢を喰らいのたうち回る。そして、ストロンガールは苦しさに耐え切れず、ついに…!?
夫と娘、平穏な家庭の中で、幸せに暮らしている岬静香。思春期の娘の相手と、特売日のスーパーにいくことが日常である。特売日のチラシを手にウキウキ気分の静香。チンピラに絡まれるも娘に助けられる有り様。娘・沙耶香「もう~、しっかりしてよ~」。研究員である夫が、ある日誘拐される。目撃していた沙耶香が追うが、逃がしてしまう。落ち着いた様子の静香。押入れの奥から古い箱を取り出してくる。静香は、昔、正義のヒロインだったのだ。壊滅させたはずの悪魔教団マー一味に生き残りがいた。再びヒロインとして立ち上がる静香。巻き込まれた夫と娘を無事助けだせるのか?幸せな家庭を取り戻すために、戦えママドルヒロインキューティー・アイ!
ヒロイン歴30年のセーラーマダムは、会社を経営している。卑怯な宿敵ブラックキャンサーは、セーラーマダムの社員を誘拐し、セーラーマダムをアジトに誘い出す。セーラーマダムの運命や如何に…。[本作品の見どころ]・怪人マッドレグルスとの闘いに、善戦するがマッドレグルスの必殺の光線銃がマダムの性感帯に命中し、不覚にも感じてしまう。「熟なのでホントは凄く感じているが、それを表に出せない葛藤にのたうちまわる」・敵の戦闘員に体を触られ、舐めまくられイッてしまうマダム。・四つん這い拘束されるマダム。人質の社員を連れて来て淫乱になる光線を当て、マダムに宛がう。マダムに襲い掛かる社員。心と裏腹にどんどん感じてしまい、自分の体を呪うマダム。・完全に淫乱になり、オナニーを始めるマダム。イキまくって気絶してしまう。・そこに登場した謎の貴公子レッド仮面。彼の活躍も見逃せない。 ※特典映像・特典画像等は収録されておりません。
★★★☆☆

オナニーくん



・太陽と海の教室(2008年7月 – 9月、フジテレビ・月9)- ヒロイン・榎戸若葉 役
ストロベリー・オンザ・ショートケーキ(2001年1月 – 3月、TBS) – 入江唯 役・ヒロイン
が死んじゃった。(2004年1月17日 – 3月13日、日本テレビ)石井玲子 役(ヒロイン
真夏のオリオン(2009年6月、東宝、監督:篠原哲雄)- ヒロイン・有沢志津子・倉本いずみ 役(二役)
ハンサム★スーツ(2008年11月、アスミック・エースエンタテインメント、監督:英勉)- ヒロイン・星野寛子 役
★★☆☆☆

制服マニア



to Heart ~恋して死にたい~(1999年7月 – 9月、TBS) – 三浦透子 役・ヒロイン
・真夏のオリオン(2009年6月、東宝、監督:篠原哲雄)- ヒロイン・有沢志津子・倉本いずみ 役(二役)
そうそう、やっぱりヒロインの両親が親に反対されて京都から明日香へ駆け落ち、あすかが生まれた→おばあちゃんのとりなしで京都に戻りじいちゃんと仲直り~ってなんだか「瞳」と同じだね。
その他の出演が少ない作品は省略してあります。またサブヒロインの中に、椎名まゆり・羽瀬川小鳩など出番も多くて人気が高いキャラが含まれています。
正直 視点を変えれば、「護身術も使えないのに事件や戦いに首を突っ込み 危ない時には主人公の助けを信じる」って単に自己責任の欠片も無い発想で、そんなヒロインこそはた迷惑なだけな気がしますが・・・。
下記のドラマのヒロイン役の福田沙紀ちゃんが大好きなので見ていましたが、イケメン出演者達の駆け引きにも注目です








▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽