激しくも物悲しいエグすぎる!~悪用厳禁~服従の心理術 浸凌M奴隷 長谷川あゆみ – アダルトビデオ動画 –

『私、AVを引退します。』…一般の女の子に戻る決心をした『長谷川あゆみ』彼女の心の叫びに応える問題作!臨床心理士DR,HALが人気AV女優に過去を告白させ、その深層心理に囁きかける…究極の凌辱ハウツーアダルト。

★★★★★


SM大王


制服少を縛って猿轡して監禁!!下半身をいたずら!!淫靡な部屋でセーラー服の少をさまざまなポーズで猿轡を噛ませて緊縛します。みかちゃんはラストでは下半身を長く弄られてかなり本気で感じています。
虐められる事で感じるMを、虐待でイカせてイカせてイカせまくる!セーラー服・ブルマ・スクール水着と、萌える衣装に身を包んだ。何とも愛らしい。しかしこのが欲しがっているのは、この姿からは想像しがたい様な行為…。緊縛・開口具・浣腸・電マ責め・スパンキング・首絞め・舌責めファック…。絶品の陵辱フルコースで、このを無限にイカせまくる!
緊縛体エロチシズム傑作選!下着は勿論靴下、装飾品までをも身につけたシーンを省いた完全フルヌード凌辱!豊満乳房、尻、陰毛が茂る秘裂…それらに食い込む惨たらしい縄が13人の肉感美人の被虐反応を曝け出す!
コケティッシュな魅力で男心を惑わせる稲羽理々ちゃんの選りすぐりの緊縛シーンばかりを集めた「緊縛スペシャル」シリーズの最新作!!!稲羽理々ちゃんの過去の出演作品の「緊縛スチール撮影17」「緊縛コスプレ22」「緊縛強制FUCK12」「緊縛レズ4」の4タイトルより抜き出した緊縛エッセンスのフィードバック!!!
現代に潜む狂気の世界…耐え難い苦痛に顔を歪ませ、絶叫する達!これはヨーロッパに存在するカルト集団の異様な拷問儀式を記録したものである。火傷、鞭打ち、緊縛など常人では理解出来ない目を覆いたくなるような凄まじい拷問の数々…。あなたはこの苦痛の映像に耐えられるか…?
★★★★☆

AV動画フェチ



レオタード、網タイツ、黒ヒール姿の藤堂亜里沙を赤のガムテープとギャグボールで緊縛。縛られ立ち尽くす様子やベッドに横たわる様子をふんだんに撮影しています。
「自分の妻が、他の男に調教されMに育つのを見てみたい…」一通の依頼メールから始まったネトラレ人妻の悶絶旅行。観光中のリモコンバイブ、露天風呂でのボールギャグプレイ、別荘でのイラマチオ…人妻は心の奥底に潜むM性に目覚めていく…。夜は複数の男達に柱へ緊縛され、電マ刺激&連続挿入のイキ地獄責めで大昇天!ドM変態人妻による、乱交SEX大紀行。(NITRO)
縄、クラシカルなSMの世界をとことん追求した「ゴールドTOHJIROレーベル」のベスト盤がついに発売!緊縛の世界で自分のエロを正直にさらけ出していく優達の姿をどうぞ目に焼き付けて下さい!
緊縛され放置された達が悶え続ける痴態を固定カメラが淡々と捉える。ディープ・マニアック・ドキュメント!!緊縛フリーク待望の「緊縛放置」第2弾!今回はレインコートやチャイナドレスなどのコスプレ要素も!!
都内某所に実在する「成金セレブ御用達乱交パーティー」に潜入撮影敢行!様々な趣味趣向を持つサークル会員たちに歓迎されるが縛られフィストプレイを目の当りにし号泣する。秘密SMサークル「最後の館」には月に一度、全国各地から変態を自称するセレブが集まる。普段は普通の会社経営者である彼らも、この日はすべてを曝け出し快楽に浸る。フィスト、緊縛、鞭、乱交、浣腸、脱糞…見る物すべてが新世界の出来事だった。取材NGのセレブ御用達サークルに潜入し、そこで見た真実をお伝えいたします。 ※画像・音声に多少の乱れがあります
天ぷら油で腕に大きな火傷跡をつけてきたお茶目で元気なひはるちゃんが、様々な拘束から脱出に挑戦!基本的に全編オフショットのような雰囲気になっており、カメラマンとお喋りしながらの挑戦なので、拘束に対するひはるちゃんのリアルな反応が盛りだくさん。もちろん無言で脱出に専念しているシーンもあります。かわいいコスプレ姿のの子が、麻縄緊縛や手錠腰縄などのマニアックな拘束で遊んでいる姿は前代未聞です。
★★★☆☆

オナニーくん



元AV優の松野ゆいちゃんの演技は素晴らしかったです。 犯で未亡人役で喪服で緊縛され、潮が過激でした。
巨乳でムッチリで美人な人妻フードコーディネーターは言われるままにイラマ・首絞め・中出し・緊縛を受け入れて泣きながら絶頂性感を繰り返す変態ドM 麻里奈
補足SM 緊縛 アナル 調教 凌辱


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


うざったい~
~ストーリー仕立てで、
M女あゆみちゃんが心理カウンセラーから、
幼児期や成長期にかけての性癖を聞かれます。
その間、回想場面的に、
緊縛、洗濯ばさみ責めなどが展開し、
ラストはロウソク責め・・・
全体にショボ過ぎました~!~。
なんだこれは
結局昔やったSEXをそのまま再現しているだけ。イマイチ緊張感がない。タイトルほど過激な作品ではないですね。