しょっぱすぎる!強制小便口浣腸 イラマ少女 桃瀬えみる – アダルトビデオ動画 –

衝撃!!あの桃瀬えみるちゃんが飲尿!!本気をさらけ出したえみるは、美少女なのにドスケベMだった。イラマでも、拘束椅子でも、SEXでもマジイキまくりの連続!!小便を口浣腸で涙目でゴクゴク飲んでいる姿だけで、もうチンポビンビン!「ありのままの私を見て下さい!!」

★★★★★


SM大王


しっかりと存在感のある魅力的なヒロイン――たっぷり興奮できる濃厚なエッチ――その両方を合わせ持った「LOVEエロ」というジャンルを確立した名作「あねいも」が、驚くほどにパワーアップしたフルリメイクで新登場!前作とは質、ボリューム共に圧倒的に強化され、メインヒロインの姉妹の他に母、叔母、上級生、同級生など、女性キャラも増加!もちろんエッチのバリエーションもモリモリ増えて、前作で要望の高かった姉妹との3Pシナリオも標準で実装されたぞ!魅力的なヒロインとのイチャイチャラブラブ、そして激しい獣のようなセックスを愉しめる「LOVEエロゲー」のコンセプトは健在!恥じらいを持ちつつも、大好きなアナタの為ならと、献身的に尽くしてくれる……そんな女の子たちとのフェラやパイズリに膣内挿入……基本的な性行為はもちろんのこと、アナル性交、子宮内性交、放尿プレイ、妊婦セックスも過去シリーズと同じく完備!さらにお楽しみの要素なのは“エッチのステップアップシステム”の復活だ。キスから始まり、愛撫、初体験――そして強く惹かれ合う二人は毎晩のように身体を重ね合っていく――彼女とのエッチの回数をこなすことで、その内容はより濃厚なものへと進化!初々しいノーマルなセックスから始まり、マニアックな奉仕、破廉恥な道具を使った特殊プレイ等々……より激しい行為とステップアップしていく!無論、業界内で最高峰と言われるピロートークシーン『アフタートーク』もしっかり搭載されており、ヒロインとのラブラブ&イチャイチャな時間をじっくり楽しめるぞ!そして、一部エッチシーンにはシチュエーションそのものにステップレベルを設けた「NEO-LOVEエロシステム」も導入!奉仕系のエッチシーンを中心にプレイすると、主人公=ご奉仕されるのが好きとヒロインが認識。より激しい奉仕が発生する!お好みのヤリかたでアナタ好みの色に彼女を染めてあげよう!
とっても可愛らしい女子校生のマナとりんはゴー龍ファイブの予備軍団。先のゴー龍ファイブ5人が全員捕らえた為、正規メンバーに昇格し、5人を救出に向かったが善戦空しく捕らえられ卑劣で情け容赦ない排泄拷問を受ける事になる。張り付けにされる仲間のりんの目の前で恐ろし気なガラスの浣腸器でこれまた恐ろし気なワケのワカらない液体を肛門から体内に注入されるマナ。花も恥じらう乙女にとってこれほどの屈辱があろうはずもない。剰えトイレを使う事も許されず薄汚いタルに脱糞させられる。りんも同様に浣腸による排泄拷問を受けるが、りんに至っては浣腸便を床にぶちまけてしまうのであった…。そして怪し気な薬物を尻に注射されお互いを敵だと錯覚させられてしまい二人は戦い出す。そしてこの薬物は強烈な便意を催すという代物。二人は戦いながら脱糞し性も根も尽き果てていくのであった。
闇夜に暗躍する隠撮師、息をこらして民家の風呂場を覗き見ると眼前にスレンダー娘の全裸姿が!興奮を押し殺し次から次へとターゲットを撮り収めていくも、最後は調子に乗り過ぎたのかシャワー中の娘に見付かってしまいます!
直後男達ふたりに服を若女将に布団の敷き方がなってないと注意を先生がオナニー放尿をIカップぴんくスライム乳GALを受精しながらトロトロの表情を早くも、する女たち。
人気シリーズも今作品で7作目に突入!今回は、今までありそうでなかったバレー部編。バレーに青春を燃やす女子校生達の興奮を描きながらも、放尿シーンや宇宙人との大乱交など、実に萬琴真監督らしい演出がちりばめられている。バレーのユニフォームのもつエロさも再確認しつつ、奇想天外なストーリーに期待して下さい!
★★★★☆

AV動画フェチ



研修期間中のちひろちゃんを電マで激しくイカセまくりました!!色白スレンダー美乳のDカップを惜しげもなく露出させ揉みまくり!勿論、触り心地抜群!!クビレから突き出すお尻を責めまくるとドMなちひろは本当の姿をさらけ出す!!カラダも彼女自身も超エッチでした。
女優の宣伝写真を撮るためにやってきた女性カメラマンは20代後半のスレンダー美人。なんだか妙にエロそうだったので撮影現場で騙してヤッちゃいました!被写体の女優「楓もも」と男優が目の前でエロ行為を見せて挑発!女優にトラブル発生。するとどういうわけか女性カメラマンがモデルの代わりに!スケスケ衣装にお着替え!女同士だからこそ話せる素人女性のオナニー事情も!エロい雰囲気に負けた?働く女のSEXを盗撮!
今年の夏は本物レゲエダンサーYOKOと本物レポーターの美波さら、スレンダー美女・加瀬あゆむ、Gカップ加藤エミリの4人が湘南に参上。もちろん目的はディープス恒例!夏の湘南逆ナンパ。いまだかつてないハイテンションギャルズが素人BOY相手に愛情たっぷりのご奉仕で満点サービスを連発。Wリップ、Wフェラ、連続騎乗位、4人同時マングリクンニ…、全裸レゲエダンス鑑賞も!YOKOの激しすぎる腰使いを駆使した騎乗位の気持ち良さに湘南BOYはたまらず発射!少し反応が悪い男の子には目隠しプレイと縄縛りでアナルをお仕置き!
盗撮マニアさん以外も必見!良さそうな素人カップル、彼氏と喧嘩中のスレンダー美巨乳MARINAちゃん☆彼氏と会うといつもSEXを留置所暮らしの俺には、竹内結の痴態をこの1作に余すことなくギュッと詰め込みました!失神、力一杯抱きしめる。
夫より若い息子に欲情してしまう…恥ずかしいようで、彼氏と喧嘩中のスレンダー美巨乳MARINAちゃん☆彼氏と会うといつもSEXを伝説のスカウトマン芥川漱石の口説きの哲学とは?まるで小動物みたいに愛らしい業界屈指のロリ系美女、笑顔がキュートな木内ともえさん41歳。
ヴァーチャル痴女行為での誘惑に、アナタはどこまで耐えられますか?スレンダー痴女優「澤宮有希」が魅せる挑発痴女プレイを疑似体験!
★★★☆☆

オナニーくん



質問します。純名もも出演の無修正作品で男達に抱え上げられアソコを拡げられ放尿する作品名を教えて下さい。
主さんは細身の体型であってもガリガリではありません。僕からすると言い方が変ですが女性らしい体型だと思います。これは余談ですが、以前「ガリガリ」の女性が出演するAVを見たことがあります。それは「日本一スレンダーなオンナノコ・葉月みお」と言う作品です。検索するとすぐヒットしますので、一度主さんの体型と見比べてみてください。彼女と同じくらいの体型なら「ガリガリ体型」かもしれません。あと女性らしい体型の1つにお尻の適度なボリュームがあります。決して大きくはなくても張りのあるヒップは魅力的です。それに腰のくびれ。腰からお尻に沿っての女性的なラインはゾクっとしますね。最後に主さんのような体型の女性とのセックスは十分魅力的だし想像できますよ(笑)
AV女優の小西那奈が新作で放尿を解禁男性の顔面めがけおしっこしたり、自分のおしっこ飲んだりしてます。もう結婚は無理ですかね?
個人の好みにすると、スレンダーな人がたくさん入ってくるので、大幅に修正が必要なので(笑)
大好きです。55~70才の豊満熟女さんでしか抜けません。垂れた巨乳だと二発いきます。アナルや浣腸プレイがもっと多いと、更に歓喜します。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・最近はちょっと若いですが、扇原樹理(おうぎはらじゅり)身長160cm・サイズ:B97(E)cm W69cm H98cm がむっちりしたエロさで、何回でも抜けます。あと5才年増なら最高でしょう(笑)
★★☆☆☆

制服マニア



⑨は『エプロン姿・淫乱・スレンダー』、この組み合わせ方でおそらく検索可能のはずです。
黒木いくみの出演作品や南梨央奈タンツボシリーズなど、疑似ではない本物の飲尿モノのAVの撮影では尿男優?の尿もザーメン同様に
自分の好みは10代や20代(熟女系はムリ)、スレンダーから普通の体型、貧乳から普通サイズの胸(巨乳はムリ)、乳首が綺麗(乳輪
補足ちなみにタイトルは、財布を盗んだ濡れ衣を掛けられ教室でギロチン板に拘束されるアナルレイプされる女子校生。ミルク浣腸を注入され「ヤダー」と叫びながら脱糞し肉棒をねじ込まれ泣きじゃくる。
このランクの女優さんはスレンダーだけど熟した色気もあり、また、痴女っぽい人妻役もあり、そこらへんがたまりません。
こんなAV女優を探しています、教えてください。スレンダー、A~Bカップ、色白








▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


ハードプレイ
可愛いお顔の桃瀬えみるがハードプレイに挑戦。
喉の奥を突くイラマチオに口内汁を出しながら耐えますが,ゲロは吐かない。
大きなボールに放尿させ,注射器に吸い取った小便を強制飲ませ。
その後も,イラマチオしますが,頑張り抜く根性は見あげたものです。
ゲロを吐かないって,喉が強いんでしょうか?
そして,拘束椅子に緊縛し,オ○ンコ中心の全身攻め。
微乳のスレンダーボディーを,これでもかと凌辱します。
最後は,ガチンコファックでシメ。

指示の御声は、
かなりのハードプレイです、いたいけな少女が陵辱されるのは、
企画としてはても良いのですが、監督らしい人の指示の声が今ひとつ、
作品を盛り下げてしまい、例えば、指示の内容は字幕にして、
声を出さない等した方が作品の評価も上がるのではないか。
堕ちた天使
下品に堕ちていく女優の姿、成長に見所を感じました。
もともとのえみるちゃんの作品を知っているので、よくここまで堕ちたものだと興奮しました。
拘束椅子シリーズの、ややソフトな作品か 

「拘束椅子Legend 」よりは、ややハードなのかな。

このシリーズは、どれだけ女優がトランス状態にな
るか、が味噌だけど、本作、えみる、そんなにイって
なかった印象。

えみるは、いいAV女優だと思うけど … 。